Schnickschnack

http://schnickschnack.blog39.fc2.com/
2017・10

<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--//--.
甘納豆



白いんげんを煮て、煮詰め、乾かし、最後に砂糖をまぶす。
ただそれだけ。。。。

甘納豆が好きなわけじゃない。
でもたまにはいいかもしれない。

これをつかって和菓子をアレンジしても面白いかもしれない。


スポンサーサイト
2011/02/02//Wed. trackback(0) comment(2)
寒天デザート



2.jpg


林檎ジュースにエルダーのリキュールを加えて寒天とあわせてみた。
それだけでは見た目も味も退屈になるので、エルダーの実とプラムのゼリーをグラスに一さじずつ加え、ついでに手元にあったイチゴを入れてみた。
結構食後のデザートとしていけるとおもう。


2010/09/21//Tue. trackback(0) comment(2)
苺の砂糖煮


摘み残しの苺が500gで1ユーロだったので2パック購入。
食べるとやはり摘みのこしだなあ。。。

甘いのも酸っぱいのも混ざっている。
手元にあったマーマレード用のペクチン入り砂糖を適当に放り込んで煮た。
バニラアイスクリーム、パンケーキ、クリームチーズなどにかけて食べたり、生クリームにこれを入れてミキサーで攪拌しアイスクリームにしても良いだろう。

2010/06/22//Tue. trackback(0) comment(0)
白インゲン餡の行方


白いんげんが残っていたので考え無しに煮てしまった。
おかずになるかお菓子にするかも決めずに煮はじめた。
ふと砂糖を放り込んで餡にしてしまい、それでもまだ何に使うか迷っている。
小麦粉、砂糖、白玉粉を混ぜてとろりとしたところで餡玉を放り込みフライパンで焼いてみた。
きんつば風饅頭という感じです。

結構いける。

小粒の苺など中に入れてもいいかもしれない。
開発余地在り。
2010/06/18//Fri. trackback(0) comment(0)
ピーナッツバターの利用法



ピーナッツバターを最近久しぶりに買った。
甘みがほとんど無いので料理にも使えるなあ、と思い御飯を炊くときに一匙加えたり、マヨネーズと合わせて見たり、色々活用してみている。

今日、外は嵐。散歩をすることもできないので思いついてピーナツバタークッキーを焼いて見ることにした。

いつものとおりいい加減な料理なのに一応書いておくことにする。

ピーナツバター(大体ビンに半分くらいあったなあ)
小麦粉大匙2杯、片栗粉大匙一杯、ベーキングパウダー少し、そして卵を一。
ボウルに全て混ぜ合わせてこね、冷蔵庫で少し寝かせ、175度で20分焼いた。

砂糖は入れたほうが良かったのかもしれないけれど、ワインのつまみかな。。。
2010/02/28//Sun. trackback(0) comment(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。