Schnickschnack

http://schnickschnack.blog39.fc2.com/
2008・11

<< 10 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 12 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--//--.
チョコレートケーキ
choko

冷凍庫の中に眠っていたチョコレートを使ってケーキを焼く。
チョコレートの甘みとメレンゲの中に入れた一匙ほどの砂糖だけという甘み。
ホワイトチョコとビターチョコがあったのであわせて溶かし混ぜ込む。
ちょっと中が重たくなってしまった。
チョコレートケーキってどうもうまく出来ないことが多い。(私の場合)
スポンサーサイト
2008/11/20//Thu. trackback(0) comment(9)
鶏の皮
kawa

鶏の皮を細かく切り、レモン汁でぎゅっぎゅっともむ。
塩コショウ、唐辛子をかけていり始める。
油がたっぷりなべの中に出るが、その中でほとんど揚げ焼くようにいり続ける。
砂糖一つまみ、しょうゆをたらしゴマとねぎのみじん切りをくわえて出来上がり。

かなり美味しい。
ビールのつまみ。
2008/11/20//Thu. trackback(0) comment(0)
鶏腿料理
tori


鶏腿肉に塩コショウを塗りつけて、しょうがレモンの皮、唐辛子などをまぶしておく。
少し甘みをつけたくなって、レモンとみかんの皮の砂糖煮を加える。
たまねぎ、にんにく、林檎をすりおろす。

肉を焼き、しばらくしてからすりおろしたものを鶏の上に流し焼く。

しょうゆで少し味を調える。

こんな感じに実に適当に料理します。

でも結構満足。
2008/11/20//Thu. trackback(0) comment(4)
思いがけず作る
agemochi



冷蔵庫を壊してしまった。
恥ずかしい話だが、まめに霜を取ってやらなかったので
(いまだにそういう冷蔵庫を使っていたのだ)
分厚い氷の洞窟のようになってしまったのです。
風邪を引いて家でぼんやりしていたので、
(風邪引きだというのにもかかわらず。。。)
冷蔵庫の掃除を決心してしまったわけです。
当然簡単に氷は落ちません。
それでドライバーとハンマーで少し削ろうと思ったわけです。
調子よく落としていると、うっかり手が滑ってガンといってしまいました。
しゅうしゅうと冷媒が噴出す。
ああ、冷蔵庫の最後のため息。
結局私は冷蔵庫の中身を全部外に放り出して途方に暮れたのですが、
貧乏性なので捨てられない。
使える物は使ってしまおうと色々料理を始めました。
風邪を引いていますから、ちょっと頭もぼんやりしています。

栗のペーストとパイ皮があったので栗入りの一口パイ。
赤スグリ、ラズベリー、プラム、黒スグリがあったのでまとめて砂糖煮。
これは後でアイスクリームやヴァニラソースと一緒にいただきます。
ヒヨコマメの戻したものは豆カレーです。
漉し餡を練った残りがあったのは栗と一緒に栗蒸羊羹。
薄く切った御餅は揚げて塩を振りました。
ほうれん草はいためて卵とじ。
大体片付けられたので、良かった。
どうせたいした物は入っていなかったのです。

風邪を引きながらやることじゃなかったなあ、
とは思いましたが、すっきり片付いたのでまあ、良しとします。
25年も動いていた冷蔵庫。
本当は早く環境にもやさしい(電気代も食わない)冷蔵庫を
買いたいと何年も前から思ってはいたので、まあこういう定め
だったのだという風に考えています。
しばらく冷蔵庫無しの不便な生活を楽しみましょう。


pi


2008/11/14//Fri. trackback(0) comment(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。