Schnickschnack

http://schnickschnack.blog39.fc2.com/
2009・01

<< 12 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 02 >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--//--.
色々
6

7

s1



スポンサーサイト
2009/01/22//Thu. trackback(0) comment(4)
カップ
4
3
2
1
4



2009/01/22//Thu. trackback(0) comment(2)
レモンクッキー
zit


さわやかな酸味が後を引く。

バター 140g
小麦粉 310g
砂糖 80g
レモン 一個
卵 一個


混ぜる、棒状に形作る、ラップにくるんで冷蔵寝かせる、輪切りにする、180度で8から10分焼く。
2009/01/22//Thu. trackback(0) comment(0)
キビサトウクッキー
kuro




キビ砂糖を以前買って使わずに引き出しの中にねむらせてあった。
実はあまり好きではないからだ。
なぜこのサトウを買ったのかは覚えていない。
何かこれを使ってできるものは無いかと探したら
こんなクッキーのレシピ発見。

こういう気分の(どういう気分か?といえば、何か無性に焼きたい!)時でなければやらないだろう。
来客の為に甘いものを作り始めたわけだったが、林檎ケーキにレモンクッキー。
そしてこれだ。
私はクッキーが特に好きなわけでもないのだけれど。。。
ま、良いか。。。

ところが!(ここで”ところが!”は唐突だね。。。)
これが実に美味しい。
ちょっと予想外の美味しさだった。
キビ砂糖の素敵な使い道が見つかってうれしいが、これじゃあまたキビ砂糖を買ってきてしまうに違いない。
材料整理どころの話ではない。


結局来客は来週という変更もあって、この甘い誘惑たちを一体私はどうしたらよいのか?
とクッキーを齧りながら考えているわけです。

2009/01/03//Sat. trackback(0) comment(0)
林檎ケーキ
kuchen


素朴な味。




中にカスタード入り。

2009/01/03//Sat. trackback(0) comment(2)
マシュマロ その2

mash


今回のマシュマロはマンゴとレモンの絞り汁を入れて見た。
器が大きかったので変にぺッタンこのマシュマロになってしまった。

今回はゼラチン量が多く、そのため歯ごたえは良い。

ちょっとだけなら焼いたりもできる。
するとまた香ばしい香りがよい。
2009/01/03//Sat. trackback(0) comment(2)
小牛の焼きソーセージ
年末に町にある市場に出かけて買い物をする。
人気の肉屋で牛タンを注文してあったので出かけたのだったが、小牛の焼きソーセージに俄然興味が集中して、2本買った。
肉をクリーム状に擂り合わせたソーセージだった。(元の姿に興味のある方はしたの”続きを読む”をクリックされたし)
帰宅して早速フライパンを熱して焼いて見る皮を破って中身がはみ出る。
見た目は何だかおかしなことになったがしかし、これが実に美味しいのです。
食感ははんぺんの如き。
ふわふわとしている。
ねっとりともしている。
一本たべたらかなり腹持ちがします。


wurst

wurst2

2009/01/02//Fri. trackback(0) comment(0)
大晦日の晩餐会
austern

生牡蠣!実に美味しかった。

flan

またもやニンジンフランと牛フィレのたたき

suppe

コールラビのクリームスープ

tan

牛タンの煮込み

lamm

ラムと平豆

nachspeise

アイス
2009/01/02//Fri. trackback(0) comment(6)
鶏豚ロール

ham


豚フィレと鶏胸肉に塩コショウ、月桂樹、セージ、レモンの皮、しょうがなどを添えてしばらく休ませたところで、ニンジンとズッキーニを肉2種で巻き、それをアルミホイールで包み込んで糸をかけで茹でるだけ。
一品欲しいときに便利。
2009/01/02//Fri. trackback(0) comment(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。